全ての戦う男たちへ。さらなる高みへ。

TENBUDO MENシリーズ

全ての戦う男たちへ。さらなる高みへ。
TENBUDO MENシリーズ

高浸透型フラーレン2.0%配合
TENBUDOザ  メンズクリーム

REGINA LOCUS MENトータルリバイタライジングクリームはTENBUDO The Men's Cream(TENBUDOザ  メンズクリーム)に名称変更します。

 

メンズエイジングケアの始まり

私たちが初めてメンズ商品を開発したのは、2013年でした。まだメンズエイジングケアという言葉すら無い時代でした。男性こそ高機能エイジングケアが必要だということを最初に提唱しました。
その時代に私たちは、女性用でも存在しなかった超高機能エイジングケア原料フラーレンを配合するという前代未聞の超高機能メンズ用クリームを開発しました。私たちはメンズエイジングケアのパイオニアとして頂点に立つメンズエイジングケアを開発するというプライドがあります。
 
 

できることと、できないこと、絶対に真似のできないものがある。
業界の常識を破り、絶対の自信を持って
これは最高です!と言える商品。
これを超える圧倒的なメンズエイジングケアは、他のどこにも存在しない。

 
男の肌は、不規則な生活や乾燥、紫外線の影響、疲労やストレスなどでバランスを崩しがちだ。
それにどう対処しているのだろうか?
大多数の男性がほぼ無防備だろう。
皮脂でギトギトにテカった顔に、黒く目立った毛穴に
疲れたシワ顔、そしてザラザラした肌。
勝ち続ける男のイメージとはほど遠い。
時代は変わった。
美しく、綺麗に、上品に歳を取らなければならない。
颯爽と勝ちパターンを手に入れて欲しい。
 
男性用エイジングケアとしては、初の高浸透型フラーレン(リポフラーレン)をメンズエイジングケア世界最高濃度の2.0%配合。
突き抜けたメンズエイジングケアで、美しく、綺麗に、上品な男性へ。
 
【スペック】
TENBUDO Men's Cream。
高浸透型フラーレン(リポフラーレン)をメンズエイジングケアとしては世界初の2.0%配合。完全無欠のメンズエイジングケアクリーム。
その他、スクワラン、アルギニン、ビタミンE、ヒアルロン酸、アラントイン、クズ根エキス、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、クレマティス葉エキス、スギナエキス、ヒバマタエキス、セイヨウキヅタエキス、セイヨウナツユキソウエキス、アルニカ花エキス、キュウリ果実エキス、ゼニアオイ花エキス、パリエタリアエキス、セイヨウニワトコ花エキス、プラセンタエキス、αーアルブチン、陳皮エキス、フコイタン、水溶性プロテオグリカン、アスタキサンチン、APPS(新型ビタミンC誘導体)など25種類の美容成分を贅沢に配合。
 
ベタつかず、さらっとしたクリームで、男性の肌にベストミックスの成分があなたを若々しく、そしてカッコよく、上品な肌と導きます。
また、皮脂の匂いが気にならないフレッシュフローラルの香り。
圧倒的な多くの成分を配合し、他には類を見ない、男性用に特化した突き抜けたエイジングケアクリーム。
 

どんなに頑張ってもマネのできないものがある。
それは、エイジングケアとしてどれだけ原材料に力をいれるか。
中途半端な覚悟では製造できない圧倒的なメンズエイジングケア。
それは TENBUDOとしてのプライドをかけた最終解。

 
 

もっとも先進的な
メンズエイジングケアクリームを
戦う男たちへ。

 
 

 
 
 



20代初め、駆け出しの頃、あなたはどんな40代以降を想像しただろうか?

・バリバリ仕事ができる
・勝ち続ける勢いのある男
・強く、そしてリーダーシップがあり賢い男
・颯爽とクールに振る舞う上品な男
 

今、鏡を見てどうだろうか?駆け出しの頃思い描いた男性像だろうか?

ある調査によると、
自身の老化を実感している 74.2%
老けて見えるのが気になる 58.1%
好感度が下がりそうで不安 26.6% <日経Goodayより>

と多くの男性が老化を気にしている。
 
 
40代では
乾燥肌:34.5%
脂性肌:31.8%
くま・たるみ:24.5%
 
50代では
乾燥肌:27.0%
くま・たるみ:27.0
シミ:24.3%

となっており、年齢とともに乾燥肌でありながらベタベタオイリー肌となり、そして、くまやたるみが「疲れ顔」「老化」を実感させている。
 
 

20代の写真を見て、自分が別人のように見えてしまう。今の顔は、あなたが駆け出しの頃思い描いた男性像だろうか?

 

40代以降、男性ホルモンが減少すると皮脂分泌も減るため、男性の肌は乾燥しやすく、おでこや小鼻周りはテカリギラつくのに、肌はカサカサしている状態となります。加齢に伴ってシミやシワがどんどん増え、年齢より老けて見えます。真皮のコラーゲンとエラスチンが減って、肌表面のハリを支えきれなくなり、シワやたるみを引き起こします。

 
 

保湿をすればいいのか?何をすればいいのか?

現在は、メンズエイジングケアがブームとなってしまい、多くのメンズ商品が出てまいりました。
エイジングケアを使いましょう。エイジングケアとは抗酸化成分が入った化粧品の事です。
 

・植物エキスは0.1%程度(微量)しか配合できない。
・セラミド、プロテインは保湿原料でありエイジングケア原料ではない。
・肌の奥深くには浸透しない。させてはいけない。

 

保湿化粧品を使ってもエイジングケアにはなりません。
特に乾燥肌でありながら脂性肌であるため、高機能エイジングケアが必要です。
これが私たちが創業当時から提唱している真のメンズエイジングケアです。

 
 

【圧倒的な理由】

メンズエイジングケアとして世界初、超高額で非常に優れたエイジングケア成分高浸透型フラーレン(リポフラーレン)を高濃度2.0%配合しているからです。

これは一般的配合濃度の20倍となります。


フラーレンについて詳しくはこちら
 


ココに注目!認証ロゴ取得済み

 
 

最近安価な中国製フラーレンが出回っておりますので、お気をつけください。TENBUDOは全て安心で高品質の日本製(三菱商事グループ、ビタミンC60バイオリサーチ株式会社が世界で特許を保有し製造開発)を使用し、さらに有用濃度以上(1%以上)配合する商品にだけ与えられるLF認定マークを取得しております。
 


 
 
 

 
 

 
 
 
 
 

【使用方法】
TENBUDO株式会社のエイジングケア商品は、結論から申しますと適量をつけて頂ければどのような使い方をして頂いても構いません(使用量は守って下さい)。
他社の場合、「〇〇から△△に沿ってマッサージをしながら塗って下さい」というようなマッサージなどを指示する使用法がありますが、それはマッサージ効果による一時的な効果であり、 TENBUDO株式会社の求める本当のエイジングケアとしての価値ではありません。
ごく一般的な使用法をして頂く以外に特別なことはございません。
【洗顔→美容液→クリーム】の順番で朝晩の洗顔後、入浴後に、適量をまんべんなく顔や首、手の甲に塗って頂くだけです。
ただし、標準使用量は1ヶ月に1本です。使用量が少なすぎると十分な効果が期待できない可能性があります。
TENBUDO The Men's Serum +  TENBUDO The Men's Face Wash(洗顔)を併用されますと更に効果的です。
 
【必要注意事項】
・お肌に合わない時は、ご使用をおやめ下さい。
・お肌に異常が生じていないかよく注意してご使用下さい。
・乳幼児の手の届かないところに保管して下さい。
・極端に高温または低温の場所、直射日光のあたる場所には保管しないで下さい。
 
 
【全成分】
水、ベタイン、フェニルトリメチコン、BG、スクワラン、ステアリン酸、ステアリン酸PEG-25、フラーレ ン、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、ヒアルロン酸アスコルビルプロピル、酢酸トコフェロール、カプリロ イルジペプチド-17、ステアリン酸グリセリル、ステアリン酸ソルビタン、プラセンタエキス、ヒアルロン 酸Na、α-アルブチン、チンピエキス、アスタキサンチン、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、トレハロ ース、アルギニン、トコフェロール、アラントイン、クズ根エキス、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、 クレマティス葉エキス、スギナエキス、ヒバマタエキス、セイヨウナツユキソウ花エキス、アルニカ花エキ ス、キュウリ果実エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、ゼニアオイ花エキス、パリエタリアエキス、セイ ヨウニワトコ花エキス、グリチルレチン酸ステアリル、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロ スポリマー、1,2-ヘキサンジオール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、水添レシチン、ポリソル ベート80、カプリリルグリコール、赤227、青1、香料、メチルパラベン